玉蜜(たまみつ)


千原七緒美

京都芸術短期大学ビジュアルデザイン卒。広告デザイン会社、アパレル会社、雑貨店等での勤務の後、織物の学校で織りの基礎を学ぶ。


[玉 蜜]という屋号をつけて活動をし始めてから十年程が経ちました。
今になってこの名と作品がしっくりしてきたのではないかと思っています。










 

古布を使った小物、手織りもの、
運針・刺し子を中心にした
作品づくりをしています。

展示会、企画展、グループ展などに参加出品。
布物の受注制作等。


また、旅先で出会った美味しいお茶や菓子を用いた「玉蜜茶会」をごくたまに主宰。


ご依頼は、メールにてどうぞ。